<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
comments.
categories.
archives.
about.
MOBILE
qrcode
other.
<< 一年 : main :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
同業者にも恥じないように
店舗に異動になって、早くも一週間がたって、
ホテルでそれなりの花束を作ってた私は、
店に立っても普通に仕事が出来るとわかって安心。。

でも、やっぱしホテルで作っていた花束は、
店売りの値段よりも安く設定して計算していたし、
(店をかまえてないからね。)
そのうえホテルからのサービスとして値段よりも常に多め、
ってこともあって、
店で作るのよりもだいぶん大きい。
そして花も豪華。

だから初めて店舗で花束をたのまれたときは、
こんだけの花じゃ作れないし!!
と思ってはいたけれども、
そこからがスタッフ一人一人の技術に関わってくるところ。

値段が低いのであれば、
安くてボリュームのでる花を選ぶ

グリーンを入れる値段がないのであれば、葉のついている花を選ぶ

何を重視しているのかを、
お客さまと会話しながらくみとっていく。

今までのホテルは、とりあえず花はいくらでもあるんだから、
好きなように、自分のデザインで、
素敵なものを、
って感じだったけれども。

店は売上があるからね。

でもまだホテルのくせでサービスする傾向があります、わたし。。

***

昨日は、花屋さんがガーベラを買い占めにいらっしゃって、
たぶん店にガーベラがなくなってしまったのだろうけど、
その対応をしていて、
「相手も花屋だ」という意識が働くあまり、
なんかいつもよりも緊張してしまって
ただ包装紙に包むだけなのにどぎまぎしてしまった。。

同業者にも恥じない仕事をできるようになるまでは
まだまだです。。

: 仕事 : 16:46 : comments(1) :
スポンサーサイト
: - : 16:46 : - :
いくちゃんがいっぱいいて、全部の花屋さんが、いくちゃんならいいのに。
そしたら、散財しても、毎日通いそう。
: AIKA : 2010/10/06 12:11 AM :









http://ikuxx0122.jugem.jp/trackback/92